中国現地法人設立への道〜その3〜 福田市場から初めてのOEMへ道

前回は義烏に到着して、最初の夕飯をどうしようってところで

お話が終わった七転び八起きです!

以下、前回の続きになります。

 

*********************************

ホテルの近くには飲食店は正直沢山ありました!

言葉はわかりませんが、海鮮系や麺類、肉料理、火鍋等々の

お店は沢山ありましたが、

言葉が全くわからならず、英語も通じそうにないので、

これらのお店は頭の中から除外し、

英語の通じる世界的なチャーン店にしようと決めました!!

中国に着いてからどこにいっても目についた世界的なチャーン店

ケンタッキーフライドチキン(KFC)!!

日本じゃ考えられないくらい数が出店されております。

中国のファーストフード業界では1番の出店数です。

(最近ではマクドナルドも追随してますが)

ホテルの目の前にあったので、迷わずKFCへ。

メニューはやはり日本とは違う!

日本のチキンの方が断然うまいです!!

【冷凍】フライドチキン サイ 100×10個 | フライド チキン 唐揚げ カラアゲ からあげ から揚げ 唐あげ パーティ 冷食 冷凍食品 惣菜 冷凍 業務用 ファミチキ ケンタッキー 業務用 食材 食品 通販 kЛ к1000ж

価格:1,118円
(2017/10/11 11:22時点)
感想(0件)

そのくらいは覚悟していたので大丈夫だったのですが、

いざ、注文!!が、しかし!

 

え〜っ、英語が全く通じない!!!

 

はい、結局現地人のスタッフなので英語が通じない場合もあります。。

 

やはりちょっとでも中国語は理解しておいた方が良い!

 

新ゼロからスタート中国語(文法編) だれにでもわかる文法と発音の基本ルール [ 王丹 ]

価格:1,296円
(2017/10/11 09:41時点)
感想(0件)

ゼロからスタート中国語(会話編) [ 郭海燕 ]

価格:1,512円
(2017/10/11 09:45時点)
感想(27件)

仕方ないので、タクシー運転手にやった方法で、翻訳アプリの登場!!

スマホで画面を見せながら、注文し、無事に食料ゲット!

 

1人で乾杯くらいしたかったので、お酒の売っているお店を探していると

『10足』なるお店が!

コンビニというか、田舎にある小さな商店を発見!!

言葉はわからないので、ビールを5本くらい持ってレジへ。

数字は万国共通なので、レジの金額を渡して、無事にゲット!

 

その日の夜は初中国というのに、ホテルにこもり、

一人でケンタッキーを食べながら、ビールで乾杯という

寂しすぎる晩餐になりました。

 

次の日、いよいよ福田市場へ!これが今回のメインです!

ホテルで待っていると

イーウーパスポートのアテンド社員である黄(仮名)さんという方が

来ました。

日本語がわかる方でした!

日本語が話せるだけでこんなに感動したのは

初めてだったかも??

言葉が通じない、人と会話ができないって本当に苦痛です。

 

かるーく挨拶して、すぐに福田市場に行くことに。

1日の時間が決まっているから、早く行った方が良いとのアドバイス。

広いとは言っても、そこまではと思っていたのですが、

さすがは中国、めちゃくちゃ広い!!

 

福田市場(義烏国際商貿城)は5区からなり、下記のような区分になっております。

(*2015年の状況です)

  • 義烏国際商貿城一区:2002年開業、床面積34万平方メートル、店舗は1万店余。
  • 義烏国際商貿城二区:2004年開業、床面積60万平方メートル、店舗は1万店余。
  • 義烏国際商貿城三区:床面積46万平方メートル。
  • 義烏国際商貿城四区:2008年開業、床面積108万平方メートル、店舗は2万店弱。
  • 義烏国際商貿城五区:床面積64万平方メートル、店舗は7000店余。

各区ごとに、取り扱い商品が違いますので、ご注意を!

 

・カバンや財布といったアパレル系小物

・スニーカー

・モバイルケース

・PVC商品

 

のOEMを考えていたので、2区をメイン

動こうと決めておりました。

ホテルからは2区は歩いて10分くらいのところだったので、すぐに到着!!

やはりすごく広い!

テナントの数は半端ないです。

しかしテナントに置いてある商品は似たような物が多い!

さっきもこの商品見たぞ??って思って、黄さんに聞いてみると

『工場直で出店しているテナントと、提携している工場に作らせているテナント

がある』とのこと。

ってことは、直で出店しているテナントじゃないと中間マージンが発生するので

コストを限りなく抑えたい目的が変わってくる。。。

工場直のテナントを探しながら、市場を回りました。

基本、テナント内に在庫商品があり販売しているお店は直工場のところが多かったのと、

工場直であると文言を掲げている場合もあるので、話を聞けばすぐにわかります。

何時間も回って、カバンを作るテナントを決めてました。

決めた理由としては、

 

・展示されている商品の数が多い

・サンプル品を購入できる(直工場のテナント)

・展示商品のクオリティーが高い

それでは、いざ、商談!

 

初めての福田市場での商談。

 

ドキドキ、ワクワク。。。

 

期待半分、不安半分。。。。

見事に・・・!!!

撃沈!!

 

最低ロット数が10,000個!!

多っ!!

 

今の状況ではミニマムロットが多すぎる!!

そんなに作って、販売する環境じゃないし、

B to BでのOEMでも、今そんな案件無いし。。

仕方ないので、他を周り、良さげなところを見つけるも

ほとんどが希望ロット割れ。。

私の条件としては、

・ミニマムロットが限りなく少ない(200個程度)

・コストが安い

・クオリティーが高い

 

黄さんに笑われました!!!

 

そんなとこ、福田市場で見つけるのは無理ですよと・・・

 

福田市場は世界の雑貨問屋。

本当にいろんな国々の方が市場で目にします。(中近東の方が多いかな)

 

価格は中国でも安いのは間違い無いです。

しかし、安いが故に

 

・数を作らなければならない

・クオリティーはある程度、下げないといけない

 

ってのが、絶対条件になってきます。

 

そうすると

 

本来の目的からずれてくるじゃん!!!!

 

そうなんです。。。

初日にして、大敗って感じでした!

しかし、ここで諦めては来た意味が無い!!

とりあえず、カバンは後回しにして、次なるアイテムを探すことに。

 

再度市場を回っているとスマホケースのテナントを発見。

かなりの数のテナントがありましたが、

わりかし、良さげな感じの商品を陳列していたので、

店主に話かけてみると

ミニマムロットは1,000個からで良いとのこと。

1,000個でも多いなあと思っていたのですが、1個あたりの金額を聞いてびっくり!!

1.6元!!

当時のレートが1元=20円くらいだったので、

1個あたり32円!!

1,000個買っても、32,000円か?!

 

安い!!!

 

柄をつけないで、無地の状態で購入することにしました。

なぜかというと、日本で2次加工のプリントを施して、色んなデザインで

展開できると思ったからです。

実際に、コンサートグッズではスマホケースの問い合わせは多かったので、

これはいけると思いました!!

1,000個といっても大きなダンボール1箱くらいで収まる感じだったので、

輸送費、関税を計算しても1個あたり倍の60円くらいの予算を考えていれば

問題なく、また国内での2次加工費を1個あたり300円で計算しても

360円!!

こちらの卸価格は680円から750円くらいで出しても十分安い価格帯!

うちのミニマムロットは100個からなので、

100個の注文で、すでに1,000個分のスマホケースの代金は回収できる計算になります。

残りの900個を売れば、利益は30万くらい出る!

今回の旅費分も回収できるし、何より中国との取引ができる!!

すぐさま、黄さんに言って交渉!!

取り急ぎ、作るのに2週間はかかるとのこと。

進めるには、30%の代金を先に払わないといけないので、500元(約10,000円)

を支払いました。

 

店主もいきなり決めたのが嬉しかったのか、200個はおまけにあげるよと

言ってくれました(本当に200個余分にくれました!)

この金額でも工場は利益出てるわけだし、

どういった仕組みになっているのかが非常に気になりましたが、

 

今は中国で初めてOEMをスタートさせることができたので

それだけで非常に満足でした!!

 

福田市場での初日はこんな感じで過ぎ、気がつけば17時ちょっと前。

まる一日いて、やっと一件の商談成立です!!

3万歩くらい歩きましたwww

 

その夜は、一日付き合ってくれた黄さんにお礼と、

今日のお祝いがてら一緒に食事に行き、乾杯!

たわいもない会話でしたが、一歩前に進めたことが非常に嬉しかった!

この時に飲んだビールの味は、格別に美味かった!

ちなみに中国のビールは非常に薄くて、飲みやすいです!

雪花ビールや青島ビールが多いですね!

青島ビール 330ml 瓶[アジア][チンタオ][輸入ビール][海外ビール][中国][長S]

価格:278円
(2017/10/11 09:36時点)
感想(0件)

明日は丸一日動ける最終日!!

次なる取引に向けて気合い充分で、ホテルに帰りました!

 

続きは次回に。。。

長々と読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉を拠点に活動するデザイナーです! クリエイティブ活動がしたく、会社を辞め、グッズ制作会社を立ち上げました! が、素人ゆえ、やはり失敗の連続。 しかし、懲りずに日々奮闘した甲斐もあり、素人からなんとか食べれるようになってきた経緯や、日々の仕事の中で思ったこと、大きな失敗を繰り返し会社に多大な損害を与えたこと、そんな状況でも7期法人として活動していること。 拠点である鎌倉の紹介や40代の悩み、大好きな野球や読書、ファッションのことなどで伝えていきたいと思います。